健康は維持しながら

節約はもうすっかり習い性になっているので、何を書けばいいか取りとめがなくなりそうです。まずは毎日の買い物から。だいたいスーパーには夕方行きます。すると、肉や魚などが〇%引きになっているものがあります。それはその日のうちに食べます。また、肉ならいい肉を買います。ひき肉が安くなっていてもパスします。逆に和牛などがひかれていたら買いますね。理由は、安いものではあまりメリットがないから。もうひとつは高い肉などは、安くなっていてもおいしさがあまり変わらないものだからです。スーパーに行くのは週に3回くらい。2、3日分のメニューを考えます。よくいくから、買いだめはしないと決めています。食費でいちばん注意するのは、食材を余らせないことです。食べたらそれはOK。無駄にはなっていません。血肉になっているのですから。また、節約のためとはいえ、ケチりすぎないようにしています。例えば、野菜や蛋白源など健康維持に必要な食材は必ず毎日摂るようにしています。

次は光熱費。これが頭が痛いところです。以前は、マンションに住んでいました。それも一階で外の温度にあまり影響がありませんでした。ところが、今は古い日本家屋です。冬寒く、夏暑い。これは困ります。以前、冬にとても電気代が高かったので、毎日、メーターを記録しました。そういうものを記録するアプリがあります。で、分かったのは、オイルヒーターの電気代が馬鹿高いことです。即刻やめて、エアコンにしました。ガス代で高いのはなんといってもお風呂。だから、家族に早く続けて入るように言って、嫌がられます。みんなに請求書を回覧したいです。水道代も、下水がはいるようになって高いと感じます。そこで、お風呂の水位を減らしました。あと、食器洗い機を買いました。これは私が洗い物が嫌いだから、という理由が大きいですが、水の節約にもなるそうです。以上、私の節約術です。